20240612

更新の間が少し空いてしまいました。

体調を崩したり、創作の仕上げをしていたらあっという間に一週間経ってましたね…。

 

旅と夢の狭間にて | Privatter+ https://privatter.me/page/6667b78f2bc7a?p=1

ということで、FF14の二次創作小説を公開しました。

ここでは何度か書いていますが、高校時代にサイキックフォースでサークル活動をしていた時以来、約20年ぶりの創作物の公開です。

創作の文章を人様にお見せするのはめちゃくちゃ恥ずかしいのですが、大元の話を書くのに1ヶ月、それを改修するのも1ヶ月半くらいかかったので、せっかくなので誰かに読んでもらいたいという気持ちがありました。

まーしかし、女性向けの二次創作でよく見るアレ、「何でも許せる人向け」とかその手の注意書きをいくつも載せたくなる気持ちが分かります。描写が拙くてスミマセンとか、最近全然本読んでないんで文学的な表現のストックがありませんとか、解釈違い申し訳ないとか、無限に予防線を張りたくなりましたものw

でもプレイヤー事情による明確な矛盾が一つあるので、それだけはXでも言い訳させてもらおうかなぁ。6.5のストーリーで「あちゃー」ってなった部分…。

 

今回公開したのが6.0クリア前提&27000文字という、とても気軽に読んでほしいとは言えないものというのもあって、リアクションをいただけたりview数が1増えるだけでもすごく嬉しいです!

覗いてくださった方ありがとうございます…!

こんなロクにNPCも登場しない、自キャラをモデルにしたヒカセンの内面的なお話、正直誰にも読んでもらえなくても不思議ではないので…。

とりあえず当面は全体公開にしておくつもりですので、6.0までクリア済みのヒカセンの方でもし気が向いたら読んでいただけると非常に嬉しいです。

20240604

そういえば先日の診察で通院の頻度がもう一段階下がることになりました。

術後6年目ということで、今後は診察は半年に一回、CT検査は年一で良いでしょうと。

別の診療科の診察や検査もあるので実際に通院する回数はもう少し多いのですが、何にせよ少なくなるのは嬉しいです。

術後、抗癌治療後もしばらくは月1か下手したら月2くらいで通っていたこともあって有給休暇が結構カツカツでしたからね。

自分は手術した後で実は病巣がもう1箇所ありましたよという、いわゆる重複癌という状態だったらしく、抗癌治療もその後の経過観察もおそらく少し頻度が高いものになっていたと思います。

地方から泊りがけで通ってくる人もいるような病院ですから、それに比べればマシとはいえ、引っ越してからは片道2時間近くかかるところを毎月のように通い続けたのは、まぁ頑張ったんじゃないかなと。

 

通院回数が減るのは嬉しいことですが、これからは身体の異変に自分でももっと注意を払わないとですね。

遺伝子的な要因を持っていることが分かっているので、心当たりの箇所は特にいたわりつつ、何かおかしいな?と思った時は早めに対処したいと思います。

 

LAST EXPERIENCE

昨日は消滅都市ライブを配信でリアタイ視聴しました。

WFS10周年イベントのプログラムの一つで、アナデン、消滅、ヘブバンの各ライブパートはYoutubeで視聴可能という、なんとも太っ腹なことですね!

アーカイブも残してくれているので、気になる方は是非是非見てくださいな。

 

以下は簡単に消滅都市LAST EXPERIENCEのネタバレを含む感想など。

 

セットリストは最初の消滅からストーリーを追うように人気曲を次々と。

消滅のバトル曲は4つ打ちのアップテンポなものが多くてどれもすごく盛り上がるのですが、個人的な好みも含めてやはりGreen Lightは格別だなと思いました。こればかりは現地でサイリウムを緑にして振り回したかったですね!

ギークとリサーチャーによる朗読劇は本編の後日談的なショートストーリー。声優さんの演技も熱が入っていて、これがすごく良かった。

「扉を閉める」というテーマのお話は、ある意味でサービス終了という現実に対してのけじめというか。プレイヤーに対してはもちろん、制作側や関わったすべての人宛のメッセージのように受け取れました。

なんだかんだ10年続いたゲームですから、幕が下りたということをなかなか受け止めきれないでいる人もいると思います。プレイ期間実質2年程度の自分ですら結構くるものがありますからね。ずっと追い続けてきた人の心境を思うと・・・。

それでもいったんお別れをして前を向いていこう。笑って、声を届け続ければいつかまた会えるかもしれない。そんな、淋しさと少しの希望を感じるようなお話でした。

配信のコメントにもありましたが、まさに送別会のようなライブだったなぁと。ストーリー完結後も3年もサービスが続いて、オフライン版も出て、LAST EXPERIENCEでみんなで送別会ができた。これがどれだけ幸せなことなんだろう、と。

 

ところで、Lastって「最後の」の他にも意味がありますよね?

 

さて、久しぶりに消滅都市を遊びたくなってきました。

オフライン版はもちろんダウンロード済み。

今やってることが落ち着いたらぼちぼちプレイしていきたいと思います。

今度こそ最後まで走り切るぞー!

 

20240531

気が付けば5月も最終日ですね。

3月の終わり頃から仕事がバタバタすぎて、この2ヶ月は本当にあっという間というか。しんどいしんどい言ってたらいつの間にか時間が経っていた感じです。

一応いちばんキツいところはなんとか乗り越えられたとは思うのですが、税務申告が終わるまではまだちょっと落ち着きませんね。また5月の締めも始まりますし。

まーしかし、人員的にも業務量的にも過去一番厳しい状況を破綻せずに乗り切ったことは部門としてちゃんと評価して欲しいなぁと思いつつ、どうせ何も変わらないんだろうなと思うと、むしろ破綻させた方がよかったんじゃないか・・・なーんて考えてしまいますね!ハハハ…

 

たしか去年はこの一段落ついたところで溜まっていた業務が一気に押し寄せて、そこでメンタルに不調をきたしたのだったと思います。

今年はそうならないように気をつけないとなぁ。

7.0も浜松GMSもありますし、仕事なんかにあまり力を入れ過ぎないようにしたいところです。

 

20240529

執筆作業で忙しい毎日です。

こうやって書くとなんかかっこよさげですね!w

 

ということでゲームもそこそこに原稿の改修をひたすら進めています。

書いては直し書いては直し、今なんとか後半戦に入ったところ。まさかこんなに時間をかけることになるとは思いませんでしたよ…。

序盤の文量を増やしているのだから、そりゃどんどんボリュームは増えていきますよね。全体で25000字に収めたいところですが、このまま行くとオーバーするんだろうなぁ。現時点でも2000字くらいバサッとカットしていますがもっとスッキリさせたいです。自分だったらPixivとかで2万字以上ある小説を読むかと言われたら、よほどのものじゃないとまぁ読まないよね、となるのでw

人に読んでもらうためというよりは自分が楽しくてやっていることなので、その辺はそんなに気にしなくてもいいとは思いますが、ここまで頑張って書いているのだから少しは表に出したいという気がしなくもなく。まぁ書き上げてから考えましょうかね。

7.0アーリーが実質な締切ですが、来月中旬にセッションがあることを考えるとそろそろ追い込みをかけないといけない感じです。

今週末・・・は厳しいにしても、来週中にはいったん形にしたい。が、がんばろう…!

 

20240527

エフエフジューヨン。

ガンブレイカーが90になりました!

f:id:han_nama:20240527073057j:image

恒例のAF記念撮影w

実はタンクはこれが初カンスト

14を始めて何年経つんだよ!って感じですが、重い腰を上げたのは7.0までに暁月までのロールクエストを終わらせたいと思い立ったからです。タンクだけずーっと残っていたんですよ。

ガンブレを選んだのはLv60スタートなので。

コンサポとフェイス、友好部族クエで1ヶ月ちょいくらいレベリング完了。このやり方をしてしまうとマッチングに出せないアレなタンクになってしまうと、そう思って今まで避けていたのですが今回はもう割り切りました。必要になったらその時に練習すればいいかなって。


f:id:han_nama:20240527075308j:imagef:id:han_nama:20240527075338j:image

やっぱり剣持ってるジョブはカッコイイなと!

ただ戦闘ジョブのSS撮影でよく使う「戦いに備える」と「勝利を喜ぶ」エモートは個人的にはなんかあまりハマらなくて。代わりに戦闘アクションを撮るのが楽しかったです。イケメン感がマシマシw

グルポからも戦闘アクションを使ってSS撮影できるようになるといいんだけどな〜。よしだ〜?


f:id:han_nama:20240527080047j:image

AFのコートが一番似合うと思うけど、80代後半で着てたキングベヒーモスアーマーも結構好き。左手の構えとガントレットが良い感じだw

20240522

現在絶賛執筆中です。二次創作の。

ということでエフエフジューヨン小説の改稿を毎日ペソペソ進めています。

ようやく半分を越えたあたりなのですが、初稿がたしか12000字くらいだったのが現時点で20000字オーバー。どれだけ付け足してんだ!って感じですねw

一応大筋は変えずに書いていますが、いろいろ足していると前後が上手く繋がらなかったりして悶々としています。元の描写足りなさすぎ!

ガーッと書いては頭から読んでおかしな所を直したり文章を整えていきます。最初に書く時はまずはとにかくアウトプットだ!とダラダラ書くので「〇〇で〇〇は〇〇をしながら〇〇をした」といった文章になりがちです。これが多用されていると整える時に頭を抱えますね。まぁこれはもう仕方がないのですが…

スラスラ書ける時は結構いい感じじゃね?!と調子に乗り、なかなか進まない時はこんなんじゃ駄目だ…と落ち込む。これの繰り返しで最近テンションの浮き沈みが激しいです。ま、こういうのも創作の楽しさの一つなんでしょうね。

自分なりにそこそこ頑張っているつもりなのでなんとか納得のいく形に仕上げたいなぁ。黄金のレガシーが始まるまでに。

あと、いろいろ落ち着いたらもっと本を読もうと思いました。インプットが足りないよ!表現力!!