20240520

セッションに参加してきました。

お題はエフエフジューヨン!

年明けくらいにお誘い頂いて、3月に入ったあたりでリクエスト曲がぼちぼち出揃ってきた所から準備を始めました。なんやかんや準備に2ヶ月以上かけましたね。なにせ曲が多い。

普段参加しているバンオフ形式とは異なり、予めパートは決めずに挙がっている曲は演奏しても良いししなくても良いというスタイル。

今回は第二回でメンバーも前回とほぼ同じ顔ぶれということもあり、ウィンドシンセの特性を活かして前回以上にスキマ産業的なパートを狙ってみました。

おかげで演奏参加した11曲中のほとんどがリードを取っていないというw

でもこれがすごく楽しかったです!

この音あるといいよね!が見事ハマった時は内心ガッツポーズしてましたw

自分は音採りが本当に苦手なので裏でうっすら鳴っている音を拾うのに、人に見られたらたぶん引かれるくらい時間がかかります。苦労したけどその甲斐があってよかった〜。

逆にリードを取った1曲をもたくさん褒めてもらえたのもすごく嬉しかったですね。

あの曲ではテンション上がり過ぎて曲の途中で変なキーを触ってしまい、なんかおかしなエフェクトがかかってワタワタしたりもしていましたがw 今度キーバインドを見直さねば。

それにしてもこんなに難しい曲ばかりなのにどれもちゃんと一発で通るのが本当に凄いと思いました。

Endwalker〜Footfallsなんて普通セッションで出来る曲じゃないと思います。いやホント、作品と音楽に対する愛や思い入れがあってこそだよなぁ。演奏しててちょっと泣きそうになりましたもの。

そんな感じで、とにかくめちゃくちゃ楽しいセッションでした!

黄金のレガシーが始まればまた演奏したい曲も増えるよね!ということで二次会の時もまたやりましょうという雰囲気になっていました。主催の方に感謝しつつ、またの開催を心待ちにしています!